ご感想 プレゼンスを深める at 「のみcafe」

先日お呼びいただいた「のみcafe」での皆さんのご感想を少しシェアさせていただきたいと思います。皆さんの大切な体験を教えてくださった、参加者のみなさまどうもありがとうございます!

のみcafeでの内容はプレゼンスを深める at「のみcafe」をご覧ください。

***

先日は本当に有り難うございました。本当にステキな時間を過ごさせて頂きました!Mikaさんのお話やワークを通して、プレゼンスを感じる感覚、常に自分の戻ってくる場所を体感でき、今までの謎が溶けるというか…
マインドフルネスという言葉やプレゼンスという言葉の意味は分かるけれど、じゃぁそれって実際…というところが、私の中でとてもすっきりしたのです。
ワークを通して、思考ではなく自分の心の状態を感じたり、いつでも、戻ってこれる場所があることを、実感出来たことは、今までの体験や知識などなどの点と点が線になった気がしています。
そして、そうしたら、自然に仕事をしていても、以前のように揺さぶられることが無くなってきました!今回、私にとっては、とてもタイムリーなタイミングでMikaさんにお会いできました!(Aさん)

***

あの日、全てが貴重な体験でひと言ではとても表現できません。
私の心の栄養源倉庫に、常備食としてストックされています💕
毎日ふとした時に、心の倉庫から引き出し、味わっていこうと思います。
そのぐらい価値のあるものを得た時間でした😍
感謝感謝
いまこうしてメールを打ちながら、一人の時間を大切に必要性を感じながらいる自分も変化です😊またご縁があれば会いたいです。(Mさん)

***

もう一度あの場の雰囲気を思い出しています。普段、ヨガピラティス、フィットネスのティーチャーをしておりましてセラピストの方々とのシェアリングに気づきが多くありました。
身体に気づいていることが普通気味で過ごしているので、当たり前になっている部分があります。丁寧なボディーワークで、アウェアネス、プレゼンスについて学び体感することの大切さを感じました。
エサレンマッサージ、瞑想とヨガと同じなんだなとびっくりしました。
触覚ですからとてもクライアントと施術者ととてもリアルに繋がって、エネルギー交換するのですね。体験してみたいなーと思うようになりました。今後もよろしくお願い申し上げます。(Yさん)

***

いま、ここを感じるワーク、堪能させていただきました!
ありがとうございました😊
最後に皆で手を繋いで、一人になりたい人は輪の中に入ったワークは、細胞分裂しているような感覚でした。
世界の平和を感じました。
愛ですね〜!
またお会いできる日を楽しみにしています‼️(Aさん)

***

先日は貴重な体験をさせていただき、本当にありがとうございました。
私は普段、エステサロンでスウェディッシュマッサージやアロママッサージをしており、お客様に向き合う姿勢を日々模索する中で、今回のワークに興味を持ちました。
結論から言うと、参加できて本当に良かったです。
でも正直、一回のワークでプレゼンスをしっかり理解できたか…?というとまだまだな自分がいます。
きっと、そんな簡単に習得できるものではないのだとは思いますが、そのエッセンスに触れられただけでも本当に良かったと思っています。
そして、プレゼンスに真摯に向き合う美香さんの姿がとても素敵で、野見山先生同様また1人素晴らしい人と出合えた…!と嬉しい気持ちでいっぱいです。(Eさん)

***

先日の「のみcafe」ではありがとうございました。
心から楽しくて、暖かくて……今だに心地良さ、余韻が残っています。
呼吸に意識を向けて5分…あの時、5秒で頭のお喋りが始まりました(笑)
美香さんが「練習」と仰っていたので帰り道、足はどこ?と歩いていました。
横断歩道を渡っている途中で信号が赤になったのに、同じペースで歩き続けてしまい、
流石にクラクションを鳴らされました^o^、、全く怖くなかったんです。

今日も呼吸、足、腕と意識を向けてみました。
繰り返す内に、自分に優しくなれそうな気がしています。(今朝、呼気深まった時、映像が出てきました)

意識は足、肘、手など、体にありながらも、美香さんの誘導と音楽で、
「そうしたい」と心が思うままに動いた(踊った)気がします。
気持ち良かった〜。

自分のスペースを作って歩いた時。。
守られている感覚。安心して歩いていました。そして、手を繋ぐ。。
誰かが手を握ってくれるのって嬉しい!と感じました。美香さんと手を繋いだ時は、伴走してもらっている感覚でした。

どれも記憶に残ってて、グダグダと長くなりました美香さん、野見山さん、ご縁のあった皆様に、唯々感謝です。(Fさん)

***

野見山さんのサイトはこちらから

 野見山さんの 感じてわかる!セラピストのための解剖生理

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中